ジャパンキャンピングカーレンタルセンター 待望の北陸地方、金沢に初進出! 金沢駅からキャンピングカー旅を実現

キャンピングカー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:頼定 誠)が運営する「ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(以下Japan C.R.C.)」は、2020年03月11日より石川県金沢市に「金沢キャンピングカーレンタルセンター(金沢C.R.C.)」を設立したことをお知らせします。

 

 

■『金沢C.R.C.開設の背景』

石川県金沢市には、「兼六園」や「金沢城公園」といった名園や、国内でもトップクラスの入館者数を誇る「21世紀美術館」、金沢の奥座敷としても親しまれている温泉が多く集まる「湯桶地区」などがあり、北陸新幹線の開業をきっかけに多くの観光客が訪れています。北陸の玄関口である金沢駅からキャンピングカー旅をスタートされる方々に二次交通として提供します。

 

<世界で最も美しい駅14選に選ばれた金沢駅>

2015年に開業した北陸新幹線(金沢~長野駅間)に伴いリニューアルした金沢駅。威風堂々とした門構えの「鼓門」、雨傘をイメージしたガラスのドーム「もてなしドーム」は、金沢を訪れた全ての人々をおもてなしする心にあふれています。

国内で唯一「世界で最も美しい駅14選」のひとつとして選ばれた金沢駅は、世界の有名駅に引けを取らない美しさで、駅を訪れるだけでも一見の価値があります。

観光客で賑わう鼓門。世界で最も美しい駅14選に選ばれた金沢駅

 

<新幹線開業から5年経っても衰えず!増加するインバウンド観光客>

北陸新幹線の開業から活気づく金沢。国内の旅行者、ビジネス利用者はもちろんですが、インバウンド観光客の増加もその一因を担っています。

金沢を訪れるインバウンド観光客は、長期間滞在するリピーターが多いのが特徴です。金沢駅周辺だけでなく、加賀百万石の文化や伝統工芸を有する石川県や北陸全体を周遊する方が多く、広範囲を自分のペースでゆっくり移動、観光できるキャンピングカーはインバウンド観光客にもぴったりの移動手段になります。


 

【金沢キャンピングカーレンタルセンター(金沢C.R.C.)概要】

所在地 :〒920-0867 石川県金沢市長土塀3丁目17−18

営業開始 : 2020年3月11日

営業時間 : 9:00~18:00

TEL : 050-3538-0734

URL : https://japan-crc.com/kanazawa

 

<会社概要>

【キャンピングカー株式会社】   URL: https://camping-car.co.jp/

■代表者 代表取締役社長 頼定 誠
■本社 東京都千代田区神田神保町1-24 ハクバビル3F
■設立 2009年10月30日
■社員数 14人(2019年12月27日現在、契約社員含む)
■資本金 1億100万円
■事業内容 キャンピングカーレンタル事業/アウトドアメディア事業/農業IoT事業/ペットポータル事業/防災事業/防犯事業/インバウンド事業 他
■顧問 早稲田大学大学院 教授 根来龍之
岩田合同法律事務所 弁護士 中村 忠司

 

 

【ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(Japan C.R.C.)サービス概要】

「Japan C.R.C.」は、東京キャンピングカーレンタルセンターをはじめ、新千歳空港C.R.C.、旭川空港C.R.C.、青森C.R.C.、福島郡山C.R.C.、成田空港C.R.C.、名古屋セントレア空港C.R.C.、大阪C.R.C.、京都C.R.C.、兵庫尼崎C.R.C.、岡山C.R.C.、広島C.R.C.、山陰鳥取C.R.C.、沖縄C.R.C.をグループ傘下に収める日本最大級のキャンピングカーレンタルサービスです。はじめての方でも手軽にキャンピングカーの魅力を体験でき、行き先、用途、ご利用人数に合わせ、お好みの車種をお選びいただけます。

JAPAN C.R.C.予約サイト: https://japan-crc.com/