ジャパンキャンピングカーレンタルセンター 待望の名古屋セントレア空港に新拠点! 中部の玄関口からキャンピングカー旅を実現

キャンピングカー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:頼定 誠)が運営する「ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(以下Japan C.R.C.)」は、2019年12月26日より愛知県に「名古屋セントレア空港キャンピングカーレンタルセンター(名古屋セントレア空港C.R.C.)」を設立したことをお知らせします。

 

『名古屋セントレア空港C.R.C.』開設の背景

中部国際空港は中部圏の玄関口としてLCCをはじめ国内外の航空会社が続々と就航しており、国内はもちろん、海外からの利用需要も増加しています。また近年はトランジット利用も増加しており、「日本第3のハブ空港」として全世界から注目度が高まっている状況です。
さらに、中部国際空港が位置する愛知県の周辺には「熊野古道」や「白川郷」といった世界遺産に登録されている魅力的な観光地が複数点在しており、セントレアを起点とした周遊旅の需要も高まっております。これらのニーズにお答えするため、Japan C.R.Cでは「名古屋セントレア空港C.R.C.」営業所を開設いたしました。

<東京大阪に次ぐ大都市「名古屋」名古屋駅にも30分でアクセス可能>
名古屋は東京、大阪に次ぐ大都市で、日本三大都市として国内外から人気の高いエリアです。
愛知県の中心にある名古屋駅は、新幹線や高速バスで遠方から多くの人が集まる中部地方最大のターミナル駅となっています。また2027年にはリニア中央新幹線の開業も予定し、今後さらなる発展が見込まれているエリアです。
名古屋セントレア空港C.R.C.は、名古屋駅からも電車で30分でアクセス可能となっており、鉄道との乗り換えもスムーズに行えます。また、2020年には名古屋駅前店の開業も予定している為、駅前での配車も可能となる予定です。


インバウンドで賑わう名古屋セントレア空港。空港直結名鉄線で名古屋駅へ30分

<「名古屋」は台湾や香港からのインバウンドにも人気観光地!>
名古屋には訪日観光客に人気の高い観光地が数多くあります。
名古屋城、熱田神宮、栄、大須商店街などは連日多くの観光客で賑わっています。また、「名古屋めし」という独特の文化も外国人から高い人気があります。


インバウンドにも人気の名古屋めし!味噌カツとエビフライ

【名古屋セントレア空港キャンピングカーレンタルセンター(名古屋セントレア空港C.R.C.)概要】
所在地 :〒479-0882 愛知県常滑市りんくう町3−2 8Jホテルりんくう1F
営業開始 : 2019年12月26日(木)
営業時間 : 9:00~18:00
TEL : 0569-89-9078
URL : https://japan-crc.com/centrair/
 

【ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(Japan C.R.C.)サービス概要】

「Japan C.R.C.」は、東京キャンピングカーレンタルセンターをはじめ、新千歳空港C.R.C.、旭川空港C.R.C.、青森C.R.C.、福島郡山C.R.C.、成田空港C.R.C.、名古屋セントレア空港C.R.C.、大阪C.R.C.、京都C.R.C.、兵庫尼崎C.R.C.、岡山C.R.C.、広島C.R.C.、山陰鳥取C.R.C.、沖縄C.R.C.をグループ傘下に収める日本最大級のキャンピングカーレンタルサービスです。はじめての方でも手軽にキャンピングカーの魅力を体験でき、行き先、用途、ご利用人数に合わせ、お好みの車種をお選びいただけます。