2022.06.09 キャンピングカー事業

インバウンドに再開のきざし 訪日外国人観光客からの問い合わせ増加中につき キャンピングカーレンタルスタッフ積極採用開始

国内レンタルキャンピングカー大手「ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(以下 JAPAN C.R.C.) https://japan-crc.com/」を運営するキャンピングカー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:頼定 誠)は、コロナ禍で低迷していたインバウンド復調の兆しが見えてきたことから、外国人対応スタッフの採用活動を2022年69日に再開いたしました。

≪外国語キャンピングカーレンタルサイト≫:https://japan-crc.com/en/

 

■増える海外からの問い合わせ

JAPAN C.R.C.では英語予約サイト(https://japan-crc.com/en/)、及び中国語予約サイト(https://japan-crc.com/en/?page_id=508)を自社で運営しています。

そのため、外国人旅行者から自社へ直接問い合わせが入ってきます。

特に20223月から4月は前月比3.5倍と増えており、その後も問い合わせは増えている状況です。国別にみるとアメリカ、イギリスからのお問い合わせが増えています。

■コロナ禍以前のインバウンド需要とウィズコロナの需要展望

2019年度レンタルキャンピングカー事業のインバウンド比率は売上の25%に迫っていました。そのためJAPAN C.R.C.では翌年のインバウンド比率が40%~50%になると予想し、対応スタッフの増員を図る計画を組んでいました。しかしながら、コロナ禍で外国人旅行者が来日できない情勢となり、対応スタッフ増員計画もストップしていました。

ウィズコロナでは、コロナ禍以前に増えていた、日本全国を周遊する長期間利用者が増えるとみています。そのため、全国拠点でのインバウンド対応の整備に入ります。

 

 ■インバウント対応スタッフ増員計画について

今回の問い合わせ増加からインバウンド担当スタッフの増員を進めます。

外国語キャンピングカーレンタルサイトの更新作業や、お問い合わせ窓口業務、キャンピングカーのレンタル実務など多方面で活躍いただける人材を広く募集致します。

 

≪採用情報≫キャンピングカー株式会社

https://camping-car.co.jp/recruit/

インバウンドに再開のきざし 訪日外国人観光客からの問い合わせ増加中につき キャンピングカーレンタルスタッフ積極採用開始

最新記事

月別アーカイブ

Copyright© 2022. Campingcar Inc., All Rights Reserved.